1. TOP
  2. FX
  3. FXが危険で失敗しやすいといわれる理由と初心者が成功するには?

FXが危険で失敗しやすいといわれる理由と初心者が成功するには?

FX この記事は約 11 分で読めます。

FXは投資の中でも危険で特に初心者は失敗しやすいと言われることもおおいですが、なぜなのでしょうか。初心者が成功に近づくための方法、やり方とは?本やセミナーで勉強して少額からコツコツ?など、今回は説明したいと思います。

FXが危険といわれる理由

様々な投資手法の中で「FXは危険」といわれるのは、なぜなのか。

 

もちろん様々な理由が考えられますが「自分の資金力以上のお金を運用できる仕組みがあるから」だと思います。一般的に「レバレッジ」と呼ばれるものですね。

 

レバレッジのパーセントにもよりますが、例えば本来は100万円用意しなければできない運用でも、自己資金4万円あれば「参加」できるのです。

 

自己資金が少ない場合でも大きな金額を元手に運用できるのは大きく、自分の思惑通りに動いて利益を得られたらウハウハですが、思惑とは逆に相場が動いて大きな損失を被る可能性もあります。

FX,成功,成功者,初心者

損したら大変となり、「自分の資金力以上のお金を運用できるFX投資は危険」といわれるのは、そのためです。

資金管理、資金管理・・

私も普段、いくつか投資コミュニティに参加していますが、耳にタコができるくらい「資金管理が大切です、資金管理が大切です、資金管理が・・」と何度も、何度も繰り返し言われます。

 

では、なぜ、そのくらい何度も口酸っぱく言われるのか。

 

結論からいえばFXに限らず、投資はなんでも資金管理がキモだからです!

 

大前提として、投資は生活資金ではなく、仮にこの瞬間に消えてしまっても生活に支障をきたさない「余剰資金」で行う必要があります。

 

余剰資金で行うことで、日々の相場に一喜一憂する必要がなく、精神的に追い込まれなくなります。

 

そこを生活資金でやっちゃうと「このお金がなくなったら、来月の生活ができない」などと考えてしまい、冷静な判断ができなくなって、精神的にも追い込まれてしまう悪循環に陥ってしまいます。

 

トレードの勝ち負けだけでなく

  • 証券会社が倒産したら?
  • 証券会社の自分の口座から出金できなくなったら?
  • 配信システムエラーでうまく動かなくなったら?

投資の世界に限らず、何事も絶対はありません。

 

実際に起こる確率はほぼ低くて0.000・・%だったとしても、起こるときには起きてしまうのです。

 

仮想通貨の場合でも

  • 取引所がハッキングにあって口座が凍結されたら?
  • 取引所が倒産したら?

など様々なリスクを考えながら投資する必要がありますが、FXの場合も同じです。

 

自分自身のトレード、どれだけの資金を使うのかといった内的要因はもちろん、証券会社や配信システム提供会社は?といった外部要因も含めての「資金管理」です。

本やセミナーで勉強して少額からコツコツ?

FX投資に興味があって実際に運用しようと思っても、いざ始めるとなると怖いものです。

 

そのため実際に始める前に、

  • FXに関連する本を本屋さんで買って何冊も読む
  • FXや株といった投資関連のセミナーに参加する
  • 証券会社の口座を開いて、デモ取引で練習する

このように、場合によっては何週間、何ヶ月もかけて「準備」する人も多いかもしれません。

 

確かに、今までやったことがないものに挑戦するのは怖いです。

 

入念に準備して何度もシミュレーションを重ねて・・よし行ける!となったら自分のリアル口座で取引を開始するパターンも少なくありません。

 

確かにFXの基礎知識や経験が全くない場合、ロットとは?レバレッジとは?ロングやショートとは?追証ってどういう意味?ロスカットって?・・などの基礎用語や知識は一通り学ぶ必要があります。

 

ただし「勉強しすぎて頭でっかちになり、全然前に進めない」のも大きな問題です。

 

学生時代、私は運動が苦手で野球やソフトボールのキャッチング、水泳の補習を何度も受けたことがあります。

 

ボールのキャッチングの場合は、先生や野球部の友人などから「ボールが来たらグラブを前に構えて、グラブを閉じてしっかりつかむ」などと教えられます。

 

水泳の場合はプールサイドでビート板を使って、クロールや平泳ぎ、バタフライなどの泳ぎの型を学んでシミュレーションしました。

 

では、一通り学んで実践に移ったらすぐにできるか・・と言われたら、できません・・というより、すぐにできたら補習などは必要ありません(笑)

 

キャッチしそこねてボールを後ろにそらしてしまう、失敗してボールが顔に当たって痛い、プールに入って水をかく度にブクブク沈む・・ww

 

それでも何回も練習するうちに、なんとかキャッチして、形はキレイではないかもしれないけど、必死に25メートル、50メートルと泳げるようになります。

 

荒療治かもしれませんが、水泳の場合、プールサイドで練習するより、プールに放り込まれて必死に泳ぐほうが上達します。

 

少し話が脱線しましたが、FXの場合も基本的な用語やMT4などのツールの使い方を学んだら、少額でも自分のお金を投じて運用したほうが一番勉強になるのです。

FX,失敗,危険,少額,やり方

私も最初は「ロットやpipsってどういう意味?ロスカット、レバレッジって何?」みたいな状況でスタートして、FXの仕組みは全然分かりませんでした。最低限の用語とデモ口座の設定、練習をしただけで、自分のお金を投じ、経験者や先輩、友人に質問しながら見よう見まねで始めた経緯があります。

 

「なんかよく分からんけど日々お金が増えたり減ったりしてる」とスマホを見ながら思ったものです(笑)

 

今から考えたらちょっと恐ろしいですが、自分のお金を運用しているからこそ、FXの用語や仕組み、資金管理を日々必死に学ぶことができていますし、学ぼうと思えるのです。

 

もし、これがデモ口座なら「まあ、増えても減ってもどっちでもいいや、どうせデモで自分のお金じゃないし。デモで失敗しても実際に損してるわけじゃないからね」と言って危機感を感じなかったはずです。

初心者の場合でも成功に近づく方法、やり方とは?

投資にはリスクがあるので怖いのは正直ありますが、投資で成功に近づくためには緊張感や危機感は常に持つ必要があります。

 

私もまだまだ投資初心者です。利益を出したこともあれば損をしたことも、もちろんあります。良くも悪くもいろんな経験をしています。

 

ただ、現時点で「これ以上投資は続けられない」といえるような大きい失敗はしていません。

 

では、なぜ続けられているのか。

 

細かくいえば様々な理由が考えられますが

  • 日々のトレードや投資全般について情報交換、共有できる友人や先輩、仲間がいる
  • 失敗しながらも資金管理を常に意識している

おもにこの2つが大きいと感じています。

 

「本やセミナーで勉強しすぎるのではなく、まずは少額でもいいから実際に始めてみましょう」とか、「自分のお金を投じるからこそ必死に学ぼうと思えるんです〜」とか言われたとしても、

 

いざ、自分ひとりだけで始めようと思えば、何からやればいいかも分かりませんし、精神的にも怖いですよね。

 

さきほども説明しましたが、何事も絶対はないので「絶対に成功する」なんてことはありません。

 

ネット上や本、セミナーなどで「これをやったら絶対に成功しますよ」などと言っていたらアウトです(苦笑)

 

極端な話、ノウハウが本物で、実際にやれば成功する方法があったとしても、行動しなければ成功はしません。「これをやればおそらく成功するでしょう、ただし行動した場合です。全く何もしない場合は無理です」となります。

 

私も、普段同じようにFXや仮想通貨をやっている友人や先輩、仲間がいて情報共有しているからこそ、継続できています。

 

もしこれが全く1人だと、普段のトレードも損失ばかりに目がいって右往左往してしまい、精神的に追い込まれて撤退、となっているかもしれません。

  • もともとFXなどの投資をバリバリやっていて1人でも全く問題ない
  • むしろ1人のほうがいい、誰かと一緒にやるとか情報共有とか性に合わない
  • いっぱい経験して知識や情報もあるので、いまさら誰かに教えてもらうことは何もない

といった場合は別ですが、そうではない場合、初心者の方こそ、同じように投資をする仲間とともに運用、勉強するべきだと思います。

 

そうはいっても、その仲間やコミュニティをゼロから何もかも一人で構築するのは大変ですので、こちらでご用意させて頂きました。

 

結論からいえば

 

「FXの自動売買ツール(EA)コピートレード配信サービスが無料特典でもらえる投資勉強コミュニティ参加権の案内」

 

です。

 

「うわあ、出た〜!また訳分からん商品の販売ですか?」

 

「怪しい詐欺か宗教か何かの勧誘?」

 

「値段は29万8000円で期間は3ヶ月です、とか言うんでしょ?そういうのは、怪しい情報商材でお腹いっぱいなのよね〜」

 

と思われるかもしれません。

 

私があなたの立場なら間違いなくそう思います(苦笑)

 

ただし、私はよくネット上で見かける「怪しい情報商材」にはしたくないと思っています。自分自身、過去に情報商材や塾を買って痛い思いをして、大切なお金をなくしてきたので(苦笑)

 

正直、タダではありませんがサポート期限は原則無制限にしています。

FXのリスクとは?いきなり大きく稼ごうとしない

FXはリスクが大きいから絶対にやらないほうがいいよ、株、FX、仮想通貨、不動産は危険な投資なんだよ・・ともし言われたら、「なぜ、どこが危険なの?絶対にやらないほうがいい理由は何?」と聞いてみましょう。

 

「それは◯◯で△△だからリスクが大きいし、こういう理由や根拠があるから危険を伴う」と明確に説明される場合は良いですが、

 

「詳しくは分からないけど、とにかく危ないの!」「雑誌や新聞でもFXは危険ってよく書いてあるじゃないか」などと言われたら考えものです。

 

「何がどう危険なのか、リスクが大きいのか分からないの?それは危険ですね」と突っ込むしかありません(苦笑)

 

「よく分からないけどFXは怖いものだ」という思い込みになってしまっている可能性があるのです。

 

誤解があるといけませんが、リスクがあるのは事実です。

 

FXや仮想通貨、不動産投資などは投資ではなくギャンブルだと言われることも多いですよね。

 

不動産は金額も大きく、お金以外の問題も抱えるため分けて考えたほうがいいと思いますが、FXや仮想通貨、株に関しては「資金管理」をしっかりやったうえで運用すると「ギャンブルではない戦略ありきの真っ当な投資」だと思います。

FX,本,セミナー,初心者,勉強,何から,実際

たまに1日で10万、20万とか儲かるんでしょ!とギラギラしながら聞かれることがあります。確かに資金力やトレード状況などによっては、そのくらい稼ぐこともできますが、過信は禁物です。

 

いきなり大きく稼ごうとするとギャンブルになってしまう可能性が高くなります。

 

1日数千円とか投資じゃない、と考えてしまうと破産まっしぐらです(苦笑)投資は華やかな世界ばかり目立つと思いますが、結構地味な世界だったりします。

 

資金管理や日々の勉強なしではFXや仮想通貨などに限らず、世の中全てがギャンブルになってしまいます。その人生こそおもしろいのよ、という方は自己責任でお願いしますww

まとめ

なぜ、投資コミュニティなのか、具体的な実績等についてはこちらの記事でも説明していますので詳細は省略します。

  • FXで成功する人なんていない
  • 成功するのは元証券会社勤務やトレーダー経験があるとか経験者だけ
  • お金をいっぱい稼ぐのはやらしい、セコい
  • お金は汗水流して苦労して稼ぐもの
  • そんなうまい話絶対にあるはずがない

私も今まで詐欺的な情報商材や塾にひっかかってしまったことがあるので、このように考えるお気持ちもすごく分かります。

 

ただし、現状や環境を変えるには、今までの自分の考え方の限界や、固定観念を外す必要があります。

  • まずは詳細を知りたい、とにかく続きを聞きたい
  • 気になることや不安なことを質問してみたい

といった感じでも大丈夫です。

 

興味があって連絡しただけなのに、いきなりお金払えって脅された〜なんてこともないのでご安心ください。

 

今のところ申込み期限は設けていませんが、サポート体制にも限界がありますので、参加人数が上限に達したら打ち切ることもあります。そのため気になった方はLINEで「コミュニティー詳細希望」という旨をメッセージください。

 

後ほど私から詳細内容をご案内します。

 

これ以上ここで多く語っても仕方ないので、詳細は連絡を頂いた方にお伝えしようと思います。興味のある場合は、お気軽に連絡してください(^^)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます♫

\ SNSでシェアしよう! /

マネタメライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネタメライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 保護中: コミュニティ概要資料とよくある質問&回答集まとめ

  • 日本円で副収入を増やすには?副業や仮想通貨疲れを起こしていませんか?

  • FXで成功と失敗を分けるものとは?自動売買でも勝てない理由