1. TOP
  2. ROBIN
  3. KEX(仮想通貨取引所)の登録や二段階認証、本人確認の方法

KEX(仮想通貨取引所)の登録や二段階認証、本人確認の方法

 2018/09/29 ROBIN 仮想通貨(暗号通貨) この記事は約 7 分で読めます。

RIAコインが扱えることで話題になった暗号通貨取引所KEX。初期登録や二段階認証、本人確認の方法についてまとめました。

アカウントの開設とログイン

まずはKEXの公式サイトにアクセスし、アカウントを開設して初期登録する必要があります。

 

KEXは現時点で日本語には対応しておらず、中国語、韓国語、英語に対応しています。中国語や韓国語のほうが分かるという場合をのぞき、英語表記で進めましょう。

 

※公式サイトのデザインや表記は随時変更されることがあります。登録方法や文言そのものが大きく変わるケースは少ないと思いますが、細かい部分で今回の記事の画像や表記と異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

 

画面右上のところで変更できます。

 

まず初期登録を進めます。

KEX,仮想通貨取引所,暗号通貨取引所,登録方法

画面右上の「Register」をクリックするとアカウント情報を入力する画面になります。

 

KEX,仮想通貨取引所,暗号通貨取引所,登録,方法

「Register With Phone」と「Register With Email」どちらでも登録できますが今回は「Register With Email」を選びます。

  • Email Address:普段使っているアドレスを入力
  • Email verification code:Sendボタンをクリックしてメールアドレスに送られてくる認証コードを入力
  • Password:任意のパスワードを入力
  • Confirm Password:設定したパスワードの再入力
  • Invitation Code (optional):空欄のまま入力しない
  • Select your location:「Japan 日本」を選択

同意項目の「I have read and agreed to KEX User Agreement」にチェックを入れて「Register」ボタンをクリック。

 

その後、ホーム画面の「Login」をクリックして

  • User name:登録したメールアドレス入力
  • Password:設定したパスワード入力
  • Verification code:右側に表示されているコードを入力

KEX,仮想通貨取引所,登録方法,開設,アカウント

「Login」をクリックするとログインできます。

セキュリティ項目の設定

これで初期登録は完了しましたが、つづいてセキュリティ項目の設定を行う必要があります。

  • 携帯やスマホ番号の認証
  • 二段階認証の設定
  • 取引パスワードの設定
  • 本人確認

ですね。

 

いままで暗号通貨取引所をいくつか開設したことがある人にとってはおなじみの設定で、正直面倒くさい手続きの1つですが、大切な資産を守るためでもあるので、最初にしっかり行いましょう。

 

「Security Level」のところです。

携帯やスマホ番号の認証

「Bind mobile number」という項目に入り、設定を行います。

  • Mobile number:「0081」を設定し番号を入力します。

(例)090-1234-5678

「0081」9012345678

※090の最初の0は入力しません。海外方式の表記で入力する必要があります。

  • Verification code:右側に表示されているコードを入力
  • MessageVerification code:「Send verification code」をクリックしてメールアドレスに届くコードを入力

「Confirm Submission」をクリックして完了。

二段階認証の設定

「Google Authenticator(GA)」の部分ですね。取引所の登録や設定の部分の中でも最重要といっても過言ではないのが二段階認証の設定です。

 

設定に入ると、QRコードやKey、Device Nameなどが表示された画面が出てくると思います。

 

スマホのアプリで読み込みますが、その前に二段階認証のQRコードやKey、Device Nameなどが表示された画面をスクリーンキャプチャをとるかスマホでPCの画面を写真にとって保存してください!

 

※(注意)スマホの二段階認証アプリで読み込む前にする!

 

なぜこれをする必要があるのか。

 

スマホを機種変更した、故障した、紛失したといったことが起こると、二段階認証も再設定しなければなりません。

 

機種変更してアプリをダウンロードしたらまたすぐ使えるんちゃうの?と思われがちですが、二段階認証の設定はスマホそのものと紐付いているため、機種が変われば再設定しなければなりません。

 

再設定にはリカバリーキーなどを入力する必要がありますが、あらかじめ二段階認証のQRコードをあらかじめ保存しておくとスムーズに再設定できます。

 

QRコードを保存していない場合、再設定に時間がかかるおそれがありますので、ご注意ください。

 

Key、Device Nameも重要な情報なので、メモ等に必ず控えましょう。

 

QRコードをスクリーンキャプチャか写メで保存したら、

  • スマホの二段階認証アプリ「Google Authenticator」でQRコードを読み込み

QRコードが2つ表示されている場合、「Google Authenticator」のほうを読み込みます。「Download Google」はアプリ入手のためのコードです。二段階認証アプリがまだない場合は、アプリのダウンロードから進めてください。

  • Google verification code:スマホアプリの「Google Authenticator」に表示されるコードを入力

「Confirm Submission」をクリックして完了です。

取引パスワードの設定

「Trade Password」とはコインの送受信などの取引時に入力するパスワードの設定を行います。ログインパスワードとは別にして使い回しは避けましょう。

 

セキュリティ項目の設定が完了すると、以下の画面のように緑のチェックマークがつくと思います。

KEX セキュリティ 設定 二段階認証 取引所

赤のチェックが入っている場合、その項目の設定が完了していないので、ご注意ください。

本人確認

本人確認をしない状態でも取引所を使えますが、入出金やコイン取引に制限がかかります。本人確認をすることでこれらの制限を解除することができます。

 

あらかじめ運転免許証かパスポートの本人確認資料、A4用紙をご用意ください。

 

用意ができたら、「Authentication」のところで設定します。クリックすると以下のような画面が登場します。

KEX 本人確認 設定 方法 身分証明

Realname:フルネームを入力

 

他はなにやら難しく書かれていますが「本人確認の表と裏側のデータを添付して送ってね」という意味です。

 

A4用紙に

  • Date:撮影日時
  • Name:フルネーム
  • UID:アカウントID(KEXサイトのマイページで確認できます)

を入力し、運転免許証やパスポートと一緒に両手に持って写真をとります(表裏1枚ずつ)。自分で撮影するか家族、友人などに撮ってもらいましょう。

 

「Upload files」と書かれた+の部分をクリックするとファイルを選択できるので、撮影した写真をそれぞれ選んで貼り付けます。

 

貼り付けが完了したら同意項目の「I have read and agreed to KEX User Agreement」にチェックを入れて「Submit」をクリックします。

 

しばらくして(数日後など)、再度ログインして「Authentication」の部分に進み、以下の画像のようになっていればオッケーです。

「审核通过」=「承認済み」

※追記

以前は中国語表記でしたが現在は英語表記「approved」と表示されます。

ここまでで初期登録や二段階認証、本人確認は完了です。

\ SNSでシェアしよう! /

マネタメライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネタメライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 仮想通貨の税金の無申告のリスクやペナルティは?

  • 仮想通貨の税金はサラリーマンも確定申告する必要があるの?

  • 仮想通貨の取引がマイナスになった場合の確定申告は?

  • ツアックスコインは国の基軸通貨に?決済の将来性がすごい理由

  • ツアックスコイン(TOUREX COIN)の可能性がヤバイ!?真相は?

  • 仮想通貨の税金の控除の種類は?配偶者や親の扶養から外れる?