1. TOP
  2. Cashless
  3. 時代の変化の中で人生を本気で変えるために動く方法とは?

時代の変化の中で人生を本気で変えるために動く方法とは?

 2018/10/17 Cashless ROBIN お金の勉強 この記事は約 11 分で読めます。

今よりも自分の人生を良くしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。そうはいってもどうすればいいか、何から始めたらいいか分からない声は多いです。今回は私自身がいま考えていること、どのように這い上がってきたのか、人生を変えるにはどうすればいいのか、少しでもあなたの心に響けば幸いです。

また怪しい情報商材の勧誘ですか?

  • 人生を本気で変えるためにいま動きましょう
  • 自分の人生を変えたい人はついてきてください
  • 何千年に一度の革命が起きようとしています

などというと、

  • また怪しい情報商材の勧誘ですか?
  • そのキラキラワード聞き飽きたんですけど
  • だそんな言い方で勧誘してるの?ダッサー、古いで!

みたいなツッコミが入るかもしれませんね(苦笑)

 

確かにネット上でキラキラキャラを演じて、いろんなキラキラワードをちらつかせて怪しい情報商材を紹介したり、怪しい心理カウンセリングや宗教?みたいな集まりに誘ったりする人も多いので、そのように思われるケースがあっても不思議ではありません。

 

これからお話する内容は、いわゆる世間一般の常識とはかけ離れている内容なので、1回聞いても「はあああああ?」となりますww

 

それだけぶっ飛んだ内容も含まれていますが、自分の本気の考えを聞いていただければ幸いです。

 

このブログを読んだからお金とるとか、LINEで連絡したからお金とるとか、そんなことはありません。「なんかよく分からんけど、まずは聞いてみな分からんし、聞いてやるわ」みたいな感じで大丈夫です(^^)

ROBIN,ロビン,トリアム,グリーンボックス

どんな内容でもまずは聞いてみないと分かりませんし、最後まで聞いて頂けた方は、「これ、もしかしたらとんでもなくすごいんじゃない?」と思って頂けるかもしれません。

 

では、まいります〜(^^)

時代の変化が起きようとしている

早速ですが先日NHKで、爆笑問題さんとともに、最前線の「マネーの秘密」に迫るシリーズ番組「NHKスペシャル〜マネーワールド資本主義の未来〜」が放送されて話題になりました。

 

1.お金が消える!?

2.仕事が無くなる!?

3.借金に潰される!?

 

の三部構成で、YouTubeでも動画があがっていましたが、著作権等の関係で削除されてしまったようですね。

 

いかがでしょうか。

 

すぐには信じられないと思いますが、いま世界中でとんでもないスピードで仕組みが変わろうとしています。

  • スマホが爆発的に普及してガラケーはあまり見ない
  • LINEやインスタをはじめ、様々なコミュニケーションツールやSNSサービスが登場して使われている
  • 暗号通貨が登場し、実際に決済に使われ始めている
  • ユーチューバーやインスタグラマーなど個人で情報発信する人も増えている

いまから10年前に戻って、当時の自分に「いまから10年後はこんな感じになるんだよ」といっても、おそらく信じないと思います(苦笑)でも実際にそれが現実となりましたし、たった10年でもすごく変化していますね。

 

10年前と今を比べてもわかるように、今と10年後ではおそらく全然違う世界になっているのかなと思います。

 

さきほどのNHKの動画で

  • 世の中からお金がなくなるかもしれない
  • 世の中からお金がなくなるかもしれない

映画の中に出てくる架空のシーンのようにも見えるかもしれませんが、今後実際に起こってもおかしくないのです。

 

では、もし実際にそのような変化が起こるとして

  • いまから10年後に向けてなにか対策をしていますか?
  • 世の中の流れに敏感になって情報収集や準備をしていますか?
  • もし本当に今のお金がなくなったらどうしますか?
  • いまのお金の仕組みが変わったらどうしますか?
  • AIの登場と進化にあわせて自分の仕事や収入はどうする?

いやいや、そんなこと起きるわけないやん!あなたは預言者?それとも怪しいスピリチュアルかなにか?と思われるかもしれませんが、私は預言者ではありません。

 

そんなもんあなたの妄想でしょ?と思われるかもしれませんが、もっといえば、日本政府も「来るべき未来を見越して」水面下ではいろんなことを進めています。

これは政府広報でみられる動画ですが、AIやロボット、自動運転などがふんだんに詰め込まれています。政府がこの動画を広報で流している・・・これはどういうことなのか・・ということです。

自分でも信じられない変化

このブログでも時々登場しているツアックスコインもそうですが、実はいま、プロジェクトの中核をなすメンバーの方々と知り合うことができ、蜜に関わっている状態です。

 

そしてお金の仕組みや流れが変わろうとしているなかで、今世紀最大といっても過言ではないプロジェクトの世界でも、今までなら信じられないような方々と一緒に仕事をしていますし、セミナーを開催するようにもなりました。

RIA,リアコイン,暗号通貨,仮想通貨

  • なにいってんの?頭大丈夫?
  • 怪しいやつはたいがい、意味の分からない大風呂敷を広げて、都合悪くなったら何事もなかったかのように去っていくんだよね〜

確かにおっしゃる通りです。

 

なかにはこのブログや記事を初めてご覧頂いている方も多いと思いますし、いきなり意味不明なことを言われても怪しいだけですよね。

 

私がみなさんの立場でも、おそらくすぐには信じないと思います。

なにもないところからのスタート

「なんか知らんけど特別な能力や人脈がもともとあったんでしょ?」と言われることもありますが、そんなことは全然ありません。むしろ何もないところからのスタートでした。

 

大学で公務員試験や就職に失敗して、大学院に進学。大学院で「大学で何を勉強してきたんだ!」と当時の担当教授に叱られ、自分は一体何をやってるんだと思ったものです。大学院で勉強しつつ、2度目の就職活動。東京の某企業に内定をもらって上京しました。

 

そこから順調に進めばいいですが、いろいろあって3ヶ月で退職、実家に戻りました。こういう表現はあまり良くないのかもしれませんが、当時の自分は「あらゆるものから逃げて、なにもしたくない状態」。

 

しばらくは引きこもり状態でしたが、なにか始めないと当然ながら食べていけません。

 

これからはネットを使って稼ぐのも大事と思い、アフィリエイトやSNSマーケティングを著名人のメールマガジンや教材、塾にもいくつか入って勉強。

 

もちろん失敗することはあります、というか失敗だらけでした。

 

塾や教材の中身がなく嘘っぱちで自分の大切なお金を失ったり、信頼していた人に裏切られて詐欺にあったり・・・正直辛いこともありましたし、人間不信になりそうなこともあります。

 

でも、後悔はしていません。

 

そのなかで本当に信頼できる仲間や友人、先輩に会うこともできましたし、仕事だけでなくプライベートでも一緒に遊ぶこともあります。

 

塾そのものは詐欺でゴミだったけど、そこにいた元塾生はとんでもなく素晴らしい人で、それから関係が続いている・・なんてこともあるわけです(笑)その塾がなかったら出会っていなかったかもしれないので、その意味では感謝しなければいけないですねww

  • 本当の失敗は行動しないこと
  • 失敗することより行動しないことを恐れよ

以上の言葉を口酸っぱく言われ続けてきましたが、本当にそうだなと日々感じています。

貧富の差=◯◯の差

よくテレビや雑誌などで、貧富の差は◯◯でね〜とか成功者の考えは◯◯でね〜とか言われることもありますよね。

  • 成功する人の考え、失敗する人の考え
  • 貧富の差
  • マインドセット

正直、これらの類の言葉は大嫌いでした(苦笑)

 

成功者は〜、とか失敗する人はマインドセットが〜とか、他人を見下しているような気がしてイライラしていたものです。

  • 芸能人でもないのに何偉そうにしゃべってんの?
  • 成功者、マインドセット、やる気、みたいなキラキラワードで着飾っているだけでホンマはたいしたことないんやろ?
  • 老舗の◯代目社長って確かにすごいと思うけど、ご先祖様がすごいんやろ?

みたいな感じww

 

結構ひねくれていたときもありましたね(苦笑)

 

ただ、そんなことを考えていても意味がないことに気づきました。

 

文句言っても何も変わりませんし、それどころか、ますます周りから人は離れていってしまいます。

 

そのため

  • 成功する人はどんな行動をしているのか、習慣は?
  • 成功者の常識はどうなっているの?
  • 人間関係はどうなっている?
  • お金の使い方はどんな感じ?

といったことを考えて、成功している人と会う機会があったら話を聞く、セミナーがあれば聞きに行ってみることにしました。

 

そのなかでできた人間関係もありますし、「えっ?それってホンマですか?今まで考えていた常識とは全然違いますね」などとびっくりするような気付きがあるのも事実です。

 

そのなかで、貧富の差は情報の差なんじゃないか!と思うようになりました。

 

情報がある、ないは全然違います。

 

じゃあ、その情報をどこから手に入れるのか。

 

いまどきネットで検索すれば出てくるやろ!と思われるかもしれませんが、

  • そもそも有益な情報を不特定多数の人間に、誰でも簡単に教えるでしょうか。
  • 自分が「稼げる情報」「有益な情報」を持っていたとして、周りの人間に言いふらすでしょうか。

おそらくそのようなことはしないと思います。

 

お金持ちや起業家、社長さんなどはそれぞれ独自にコミュニティを形成されていることも多いですが、なにか情報を持ってきても、自分を信じてくれるメンバーにだけ流す人は多いです。

 

自分の大切な人やお世話になっている人には教えても、極端な話嫌いな人には、たとえお金を積まれても教えないですよね。

 

ネットには流れないホンモノ情報をつかむには、誰と何をするかが大事です。

やらないで後悔するよりやって後悔する

ツアックスコインもすごいですが、それとは別にかかわっているプロジェクトはとんでもない可能性を秘めています。

 

自分で言うのもおかしいかもしれませんが、私は人を騙したり、嘘をつくのは好きではありません。私と関わった方はご存知かもしれませんが、仮に嘘をついても隠すのが苦手ですwwサプライズとかもできないですね(苦笑)

 

すぐには信じられないとは思いますが、まずはセミナーや勉強会で私が人前で話すところを見ていただければと思います。

  • たぬきちってなんでたぬきちなん?
  • もう、たぬきっていう時点で怪しいんだけど

といった疑問や質問にもお答えします。

 

今回のプロジェクト、私も普段お世話になっている先輩から聞いたとはいえ、最初は全然信じられませんでした。「えっ〜?そんなん嘘でしょ!ワケわからん情報持ってこないでください」とか言った記憶がありますww

 

  • どうせ嘘だから話聞かない
  • どうせ怪しいからええわ〜
  • どうせ最後にはお金が絡むんだろ?
  • どうせ無料じゃないんやろ?

このように否定するのは簡単です。

 

それでも、まずは自分自身で話を聞いてみないと分からないと思って、何度もセミナーや勉強会に参加し、分からないことは質問しましたし、いまも現在進行形でやっています。

 

セミナーや勉強会に参加するだけで何十万とお金をとられるわけではありませんし、何度も参加して「やっぱ違うな」と思えばやらなければいいだけです。

 

すでに多くの方々がプロジェクトに賛同して来るべき未来にむけて実際に動き出しています。

ROBIN,ロビン,トリアム,グリーンボックス,RIA,リアコイン,暗号通貨,仮想通貨,金融革命

次はあなたの番です。

 

やるかやらないか、最終的にはご自身の判断になりますが、やらないで後悔し続けることになってしまう可能性はあります。

なぜこの情報を伝えるのか

「そんなに素晴らしい情報なら、あなたひとりでやれば?そんなすごい情報を人に教えるはずがないよね」というツッコミもごもっともです。

 

なかには怪しいビジネス案件のように情報を伝えて自分だけ得をする人もいますからね。

 

では、なぜ、すごいと言われる情報をここで伝えているのか。

 

それは私自身がいままで人や情報に助けてもらった経緯があるのと、外に出て信頼できる方々と仕事をしていきたい気持ちがあるからです。

 

そのあたりのことは個別相談やセミナー、勉強会でも詳しく説明しています。

 

今回のブログ記事はかなり長いです。おそらく興味のない方や「長すぎ、だるいわ〜」という方々は離脱されているはずなので、ここまでお読み頂いているあなたは、なにか感じて頂いているのかもしれません。

 

いつもブログとか読まないのに、なんでか知らんけど今回は読んでもうたわ〜という方も、なにか変わるきっかけを探していたのかもしれません。

  • 本気で自分の人生を変えたいと思っている人
  • 時代の変化の潮流に乗っていきたい人

今回の内容でなにかひっかかるものがある、興味がある場合はぜひお気軽にメッセージいただければと思います。

 

信じるか信じないかがあなた次第ですが、ものすごいチャンス、可能性があるということは覚えていただければ幸いです。

 

気になった方はお気軽にLINEでメッセージよろしくおねがいします(^^)

 

今回もさいごまでお読み頂き、ありがとうございます♫

\ SNSでシェアしよう! /

マネタメライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネタメライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 投資を始める時にまず考えたいこと!何から始めたらいい?

  • なぜマネーリテラシーを学ぶ必要があるのか

  • お金を守るために銀行や金融機関に気をつけるべき理由

  • お金を守るためにも「権利意識」を持つ

  • 【保存版】カードや電子マネーなどのキャッシュレスを使い分ける方法

  • キャッシュレス決済のデメリットは?現金が今後も必要な理由